お知らせ

2021年度 総務省「異能vation」プログラム「ジェネレーションアワード」部門にノミネートされました

異能vationプログラムは、ICT分野において破壊的な地球規模の価値創造を生み出すために、大いなる可能性がある奇想天外でアンビシャスな技術課題への挑戦への活動を支援プログラムです。

 

今回、当社の「ごみ収集・運搬業務に特化した自社開発クラウドシステム『ごみ物語シリーズ』」が「ジェネレーションアワード部門」にノミネートされました。

 

異能vationプログラム 2021年度「ジェネレーションアワード」部門ノミネート発表(タイトル五十音順)

https://www.inno.go.jp/result/2021/generation/nominate/

  • 2023.10.18 【新規ご導入】山武郡市環境衛生組合様

      《ご導入ソリューション》 ・山武郡市環境衛生組合様  ■「Waste Navi-G」  車両 18台   (家庭系ごみ廃棄物収集車両運行管理システム)        ・               

  • 2023.8.18 【新規ご導入】綾瀬市リサイクル協同組合様

      《ご導入ソリューション》 ・綾瀬市リサイクル協同組合様  ■「Waste Navi-G」  車両 19台   (家庭系ごみ廃棄物収集車両運行管理システム)        ・               

  • 2023.7.1 【新規ご導入】鹿屋市一般廃棄物処理協同組合様

      《ご導入ソリューション》 ・鹿屋市一般廃棄物処理協同組合様  ■「Waste Navi-G」  車両 20台   (家庭系ごみ廃棄物収集車両運行管理システム)        ・