コンサルティグ

BIOISMの廃棄物コンサルティング

BIOISMは廃棄物の課題や問題に対し下記のような支援を行っています。

■ 廃棄物コンサルティング全体イメージ
BIOISMの廃棄物コンサルティングでは市民サービスの向上、経費の節減、IT活用による事務効率改善を行い、低炭素化社会を実現します
BIOISMでは、住民からのごみ収集に対するクレーム・改善要望を受けた行政・民間企業から、現状の課題と問題改善の相談を受け、現状調査や分析、改善案のご提案を行います

ごみ収集における各種データを、収集・集計・分析することで、「ごみ収集業務」の現状を把握し、
今まで見えなかった「ムリ」「ムダ」「ムラ」を抽出します。
単なる「見える化」ではなく、住民サービス向上とコスト削減に繋がるご支援をいたします。

BIOISMのコンサルティング内容

廃棄物コンサルティングの実績

ごみ有料化、ごみ収集運搬体制検討、民間委託検討支援実績

東京都 西東京市
東京都 清瀬市

収集委託事業者向け組合設立実績

市川市清掃業協同組合 /千葉県市川市
千葉市一般廃棄物収集運搬協同組合 /千葉県千葉市

顧問紹介

写真:柴田 忠幸
特別顧問/廃棄物コンサルタント
柴田 忠幸Tadayuki Shibata
○ プロフィール
日本大学農獣医学部農芸化学科卒業後、大阪府門真市入職。
1990年に市民生活部門真市環境センター清掃総務課配属後、
2012年の退職(参事職)まで22年間に渡り、“ごみ収集”業務に従事。
退職後、2016年柴田トータルワーク株式会社を設立、現在に至る。
市役所時代に培った豊富な経験と知識を活かし、お客様の課題解決に向けた
的確なコンサルティングを実施。
○経歴(従事プロジェクト)
1990年
門真市市民生活部門真市環境センター清掃総務課所属
5焼却炉建設担当後
2000年
門真市リサイクルプラザ建設担当
2008年
~2012年
門真市リサイクルプラザ建設担当
※ごみ収集委託費用算出基準策定等
どのようなご相談も大歓迎です。些細なことでもお気軽にお問い合わせください。
◯お電話からのお問い合わせ
TEL:097-576-8069
平日 8:00〜19:00
◯メールからのお問い合わせ
お問い合わせはこちら